読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独身アラフォー非モテ男の婚活日誌

友達なし彼女なしのアラフォー非モテ男による婚活活動日誌

第十話 はじめてのオタク婚活パーティー(その1)

木村さんに言われた、自分には大人しい感じの女性が合うという言葉が引っ掛かっていた。本当にそうだろうか。大人しいってアウトドア、インドアで言えばインドア派だろう。スポーツが苦手だから案外そうかも知れない。別にスポーツする女性が嫌いなわけではないが、確かに趣味が合わない気がする。好きな球団とかないし野球中継なんて観ないし、そもそもテレビでスポーツは観ない。それどころかテレビは持ってない。よしターゲットをインドア女性、たとえばオタク女性に絞ってみよう。前にオタク婚活は趣味が合う分、成功率が高いと聞いたことがある。確か鷲宮で婚活イベントをやっていたはずだ。らき☆すたも見てたし大丈夫だろう。
 
ネットで調べてみると鷲宮は年齢制限があってアラフォーはダメだった。でも、オタク向けの婚活イベントがいろいろ見つかったのでそっちに参加してみることにした。アイムシングルとアエルラの二つ。アエルラの方は料金が高くて少人数で人気があって予約が1ヶ月先まで埋まっていた。シングルは人気があるのと無いのとが極端だった。39才でまだ30代なので人気がある方のイベントを予約した。あと数ヶ月で参加できなくなるので、頑張らないといけない。
 
どちらの婚活パーティーも自己紹介用のプロフィールシートを男女で交換して会話して一定時間で別の人と入れ替わるというのを繰り返すらしい。猫カフェ婚活も一定時間で入れ替わる方式だったけどこっちはプロフィールシートがあるから話題に困らなそう。何だか上手くいきそうな気がしてきた。